黒酢の摂り方は食事からとるか、サプリやドリンクで補うのか迷ってしまいますね。食事で1日の目安量を摂取するには、毎食黒酢を使った料理を食べなくてはならないそうです。続けて効果を得るためには黒酢サプリ、あるいは黒酢ドリンクを摂取するのが良いのですが、どちらがいいのかメリットとデメリットを比較してみました。

黒酢を摂取するなら「サプリ」と「ドリンク」どちらが良いのか比較!メリットやデメリットまとめ

黒酢を取り入れることでダイエット効果、健康効果、美容効果があることは皆さんもうご存知かなと思います。

健康に良いっていうイメージが昔からあるため、若い人だけでなく、年齢層の高い人も今でも愛用されている方が多いです。

滋養強壮など体に活力を与えてくれるので、いろんなところで取り上げられていますし、いろんな商品が出ているので迷ってしまいますよね。

いろんな商品が出ていることもあるのですが、そもそも黒酢を取り入れる方法ってどんな方法があるのか紹介していきますね。

黒酢を摂取する主な方法

<サプリとして摂取する>

これが1番代表的なものと思います。昔はサプリメントなんていう便利なものはなかったと思うのですが、今では黒酢サプリ以外にも健康に良い商品としては摂取しやすいサプリメントになっていることが多いです。

サプリという便利なものが出来てから、栄養素を凝縮して取り入れることが出来るようになりました。黒酢についてもサプリメントで摂取することが出来ます。

<ドリンクとして摂取する>

黒酢が入っているドリンクは多いです。もともと適量が薄められてドリンクとして出来上がったものが販売されているタイプもあれば、自分で原液を購入して水で薄めて飲むタイプもあります。

ドリンクとして飲むことが出来れば、飲み物としての役割を果たしてくれるので、便利なこともあります。

<料理として摂取する>

料理として摂取する場合は、食材に調味料として入れる必要があります。例えば酢豚なんかはそうですね。黒酢を使った料理っていうのはたくさんありますが、自分で作るってなればちょっと面倒くさいですね。

外食として毎日食べるのもアリですが、黒酢を使った料理はどちらかといえば、カロリーが高い傾向にあるので、ちょっと毎日っていうのは避けたほうがいいですね。

料理の場合は、1日に必要な黒酢の量を摂取しようとする場合は、かなりの量をとらなくてはいけません。量を摂取するということは、その分カロリーも増えてしまいます。

せっかくダイエット目的や健康目的で黒酢を摂取しているのに、余計なもののせいで体の違う部分に負担になってしまうのはよくありません。

毎日料理から黒酢を摂取するのはオススメ出来ません。

料理の場合はプラスアルファーとして考えたほうがいいですね。日々の黒酢の摂取としては黒須サプリや黒酢ドリンクがオススメです。

どちらも気軽に摂取できることが料理にはないメリットだと思います。1番は料理をする手間がかからないってことですね。あとはカロリーを気にすることがありません。

ではあらゆるジャンルについて、黒酢サプリと黒酢ドリンクの比較をしていきたいと思います。

黒酢サプリと黒酢ドリンクを比較

黒須サプリ 黒酢ドリンク
美味しさ ○ サプリメントになっているため、味はほとんどありません。美味しさという意味では普通ですが、黒酢の独特の味というのはないので、サプリメントの場合は苦手な人はいません。 △ ドリンクタイプの場合は、黒酢本来の独特の味がします。黒酢と言われているだけあって、酢の味がします。もしお寿司の酢飯や酢の物とかが苦手な人は、黒酢の味も苦手かもしれません。ドリンクタイプの場合は、水と薄める商品も多いため、黒酢としての味は少し緩和されるので飲みやすくはなっています。
香り ○ ほんの少しですが、黒酢のにおいがするかもしれません。しかしサプリメントになっているため、本来のにおいは除去されています。カプセルタイプの場合は、黒酢のエキスが入っているため、ニオイがする可能性があります。 △ 美味しさの欄と同じになってくるのですが、黒酢のニオイがします。好きな人には問題ないニオイですが、苦手な人には飲み続けるのは厳しいかもしれません。さすがに薬ではないので、鼻をつまんで飲んだりはしたくないですからね。
摂取するタイミング ◎ 基本的にはどのタイミングで摂取しても問題ありません。1番良いとされているタイミングは食後になっています。食後のほうが消化吸収がよくなっているため、黒酢の成分が吸収されやすいです。 ○ ドリンクタイプの場合も、どのタイミングで摂取しても問題ありません。しかし、水に溶かして飲むタイプが多く、飲む量も多くなるため、気軽に飲むことは出来ませんね。食事中や飲み物を飲みたい時に摂取するって感じですね。
摂取する量 ◎ これがサプリメントの1番のメリットです。1日1粒~4粒でOKです。タブレット状になっているため、いつでも、どこでも持ち運びできて、摂取することが出来ます。 △ ドリンクタイプの場合、黒酢30mlを水300mlで薄めて飲むため、量としてはコップ1杯半くらいは飲まないといけません。準備する手間を考えても少し不便かもしれません。もし過剰に摂取してしまうと、胃痛の原因にもなるため、量の調節が必要になってきます。
価格 ◎ だいたい1袋1ヶ月~3ヶ月の商品が多いです。価格的には5,000円が目安になっているため、1日費用で考えると1日50円くらいになってきます。1日50円って考えればかなり安い金額だと思います。 ◎ ドリンクタイプも薄めるタイプも多いため、水の料金を考えたとしても、1日50円くらいになります。これに水で薄めるなどの手間賃が少しかかるくらいですかね。
飲んだ後の注意 ◎ サプリメントになっているため、酢として気にしなければいけない部分はありません。基本的には胃に入っていき、必要な栄養素のみを吸収してくれる便利なものです。 △ 酢にはどうしても酸が入っていて、それが歯を溶かしてしまう原因になります。黒酢を飲んでからは歯を磨いたり、うがいをして歯になるべく酢がついた状態で長時間いないようにしなければいけません。
ダイエット向き? ◎ サプリメントの場合は1日のカロリーは多くて10カロリーくらいです。これは黒酢サプリメントだけでいえることではなく、全てのサプリメント商品が低カロリーです。低カロリーで気軽にとれるっていうのがサプリメントの魅力ですからね。 ○ 向き、不向きでいうとあまり向いていないかもしれません。どうしても黒酢は甘い商品になってしまうので、カロリーが高くなりがちです。そして甘みもあるので、薄める量は分かっているのですが、ついつい量が多くなってしまい、結果的にはカロリーが高くなってしまうことになりかねないです。
摂取のしやすさ ◎ 摂取のしやすさではサプリメントは1番良いです。黒酢サプリの場合なら、1日3粒くらいを飲むだけでいいので、ものの数秒で摂取することが出来ます。サプリメントの良さっていうのはここにあります。 ○ ドリンクタイプの場合は、どうしても水で割って飲まないといけないので、手間がかかってしまいます。手間がかかってしまうので、忙しい時や水がないとついつい飲み忘れてしまうことになります。料理にするよりは手間がかかならいですが、黒酢サプリの場合と比べた時には手間がかかります。
続けやすいかどうか ◎ 続けていくためには、便利さと気軽さが必要です。黒酢サプリの場合は、飲み続けやすいっていうこともあるし、あとは定期購入っていう機能もあるので、買い忘れることもありません。黒酢サプリの場合は、飲み続けることで効果が出やすいっていうのもあるので、続けやすいっていうのは大事なことです。 ○ 続けていくためには、気軽さが大事なので、ドリンクタイプはオススメだと思います。味も好きな人には美味しく飲むことが出来るので続けやすいです。好きな人であれば、いつもの飲み物としてゴクゴク飲むことだって出来ます。

黒酢サプリのメリットとデメリット

ここまでいろんな視点から黒酢サプリのことを紹介してきました。総合的に見た時に黒酢サプリは良い商品だと思います。

昔はサプリメントという商品はなかったので、料理から取り入れることしか出来ませんでした。

料理の場合はどうしても時間もかかるし、黒酢の成分は取り入れることが出来ますが、必要量を摂取しようとすると、カロリーをかえって取りすぎてしまいます。

サプリメントをいろんな視点で紹介していきましたが、メリットとデメリットをピックアップして紹介していきたいと思います。

黒酢サプリのメリット

1つめは、摂取する量が少なくて済む

これはサプリメントの最大のメリットだと思います。

ダイエット効果、美容効果、便秘解消効果が期待できる黒酢サプリは飲み続けてこそ効果が出てくれます。せっかくの良い成分が入っている黒酢なのに飲み続けられなくて、効果が薄れてしまうのはもったいないですよ。

摂取する量は1日最大でも4粒くらいです。摂取する量が少ないので気軽に摂取することが出来ます。

1日4粒飲むだけなので、朝に一気に飲むことも出来ます。それにサプリメントタイプの場合は持ち運びも出来るので、宿泊や外出先でも飲み続けることが出来ます。

2つめは、カロリーが少ない

サプリメントの場合ほとんどカロリーがかからないので、ダイエットしようと思う人には向いています。

黒酢にはダイエット効果のある成分がたくさん入っているので、せっかくのダイエットしている体にカロリーは天敵ですからね。

3つめは、価格がリーズナブル

サプリメントって黒酢サプリ以外にもたくさんの種類が販売されています。そのサプリメントとの比較もあるので、正直高い料金で販売することは難しいからです。

そう考えた時に黒酢サプリはダイエットにも効果が出て、価格がリーズナブルってことでメリットはたくさんあります。

<黒酢サプリのデメリット>

正直、黒酢サプリをいろいろ考えた時にデメリットが見つからないです。気軽さ、便利さというものに勝るものはないかなと思います。

しいて言うのであれば、ドリンクとして飲むことが出来ないので、ちょっとものたりないっていう人もいるかもしれません。

ダイエットでサプリを置き換えダイエットとして飲もうとする場合には、黒酢サプリでは出来ないと思います。さすがにカサ増しにもなりませんしね。

・黒酢ドリンクのメリットとデメリット

黒酢ドリンクのメリット

1つめは、好きな人には味が美味しくてゴグゴグ飲める

黒酢って好きな人にとっては独特ですが、美味しさがあるので飲みやすいと思います。

 

毎日食事の時にお茶変わりとして黒酢ドリンクを飲むことも出来ます。毎日、このようにドリンクとして飲む習慣が出来れば、手間なんて忘れてしまうと思います。忘れてしまうというより気にならなくなります。

 

2つめは、購入しやすい価格

お茶と比べたりすると高いと感じるかもしれませんが、ダイエット商品、美容商品と比べた時には同じくらいの料金になっています。

水で薄めて飲むタイプなので、量によっては黒酢ドリンクのほうが価格が安くなることもあります。

価格については黒酢サプリともあまり変わらないのでメリットだと思います。

3つめは、摂取するタイミングが良い

飲む時は食事に合わせて飲むことができるので、タイミングとしては良いと思います。

料理と一緒に飲むことで、消化している体に良いし、飲みやすいので食事と一緒でも大丈夫っていうのがいいですよね。

黒酢ドリンクのデメリット

1つめは、苦手な人には独特の味がする

酢のものが苦手、寿司も苦手って感じの人は無理かもしれませんね。

 

さすがに毎日摂取していくものになるので、イヤイヤ飲むことになると辛いと思います。水で薄めることで味は緩和されますが、どうしても酢のにおいが残ってしまいます。

2つめは、飲んだ後を気にしないといけない

黒酢ドリンクは酸を使っているため、歯によくないです。

飲んで歯に酸がついた状態でずっといると虫歯になったり、歯茎にもよくないです。ちゃんと手入れしないといけないのが少し面倒くさいですね。

3つめは、飲む量が多くなってしまう

黒酢ドリンクタイプの場合は、水で薄めて飲むことになるので、どうしても飲む量が増えてしまいます。

 

あまり飲みものを飲まないタイプの人からすると今よりプラスで何かを飲むっていうのは負担かもしれませんね。

 

投稿日:

黒酢サプリ 口コミランキング

関連する記事

Copyright© 黒酢サプリ口コミ比較ランキング!ダイエットにおすすめ , 2017 All Rights Reserved.